IWC パイロトウォッチ マーク12 をレポート

前回の更新は、ブライトリングのモンブリランでしたね。

クラシカルなパイロットウォッチの切り口を持った時計です。

今回も、同じくパイロットウォッチですが見た目は大きく違います。

ご紹介すしますのは、IWCのパイロットウォッチ マーク12 です。

ご覧の通り、同じくパイロットウォッチの切り口でも、ブライトリングのそれとは全くの別物ですね。

IWCのパイロットウォッチのシリーズ中で共通した特徴は、時間の読み取りやすさ、視認性の高さだと思います。文字盤のレイアウトも直観的ですね。単に無骨なだけでなく、シンプルすぎるほどのケースの形状からは繊細なモノ作りも感じられつつ、、、。

無駄な物をそぎ落とし、時間を見せるためだけに形となり、機能します。そんな風に語っているように思えます。


ねじ込み式のリューズには魚のマーク

ケースサイズは36.5ミリです。

現代的な感覚では小ぶりなサイズです。

しかし、そこはスタイルとしてお考えくださいね。

クラシカルな時計としては自然な大きさです。

大きい=良い とも限りません。 マイウェイを尊重されてください。

当モデルの製造年は不明です。

モデルとしての製造期間は1993年頃~1999年頃までになります。

文字盤・針に配されるトリチウムの夜光は、わずかにヤケがすすみベージュ色っぽく経年変化が伺えます。

機械はジャガールクルト製です。CAL884/2 

当モデルの価値観的には重要ポイントですね。

知名度も上がり、人気も上昇中のIWCです。

例えば、現行のパイロットウォッチが雑誌で取り上げられれば

歴史的背景を担う一本として、マーク12が紹介されることでしょう。

マーク12ってそんな時計です。今後の価値観も期待大ですね。

在庫、一本限りです。

ご決断はお早めにお願い致します。


ご紹介の商品は

メーカー   : IWC

モデル    : パイロットウォッチ マーク12

品番     : IW324101

機能     : 自動巻

素材     :  ステンレススチール

ケースサイズ : 36.5mm

ベルト    :  純正カーフストラップ(純正SS尾錠付)※ベルトはイタミあり

付属品    : 箱(イタミあり)、保証書、取説

保証期間   : 委託品のため3ヶ月


セコンド時計店 氏原でした。


セコンド時計店B1Fの時計レポート

時計レポートを綴ります。