ゼニス クラス グランドデイトムーンフェイズ をレポート


セコンド氏原が更新します。


昨年の10月頃に受けると宣言した時計修理の技能検定、、、。

無事に終了しました、、という感覚を持っております。

というのも、合否が発表されるのは3月の半ば頃なものですから

現状、無事かどうかはわかりません。

検定に挑む上での作戦としては、触りすぎ注意でチャッチャカ終わらせること、、、。

時計のオーバーホール2本で4時間半の持ち時間に対し、3時間半で終わりました。

いろいろと要項は満たしたうえで提出できたので、自分的にはOKの判断です。

あとは、あれやこれやで減点されて合格のボーダーラインを切らなければ良いと願いつつ、、、。


あー! いい加減に受かりたい!


そして、、、多忙な業務も落ち着きつつ、ブログへ至ります。


ユーズド品として、入荷した商品をご紹介します。

ゼニス クラス グランドデイト ムーンフェイズ です。

グランドデイト ムーンフェイズ というモデル名がそのまま機能を語っていますね。

二枚のディスクで大きく表示したカレンダーとムーンフェイズ表示を特徴的に備えます。

カレンダー位置の変則性があるというか、、、

不規則な位置関係がちょっとコミカルな印象を思わせます。

根本的にもシンプルデザインですから、カレンダー表示もムーンフェイズもしっかりと個性的です。

備える機械は薄型の自動巻、、ゼニスの自社ムーブ、エリートです。

カレンダー、ムーンフェイズの機構を付加しつつも、厚さは10㎜強といった薄さです。

ケース径は40mmですから、径×厚さのバランスも自然でグッドですよ。

薄型自社ムーブの自動巻を誇示するかのような、シースルーバックの裏蓋です。

2010年頃のモデルです。

デカアツ時計がトレンドだったころの時計にしては、クラシカルなサイズ感で仕上がっています。

こういうメーカーさんのマイウェイは尊重したい部分です。そこにミーハーさを感じません。

インパクトの強いデザインではありませんから、

凝りに凝った大人の選択肢の一つとして、、、選ばれる時計、、、そんな感じです。

是非、店頭でお試しください。


モデル  :ゼニス クラス グランドデイト ムーンフェイズ (ユーズド)

品番   :03.1125.691/01

価格   :470,000円+税



セコンド時計店B1Fの時計レポート

時計レポートを綴ります。